勝つ為に情報は必要不可欠

FX(外国為替証拠金取引)というものをご存知ですか?


また実際に取引などをした経験などありますでしょうか?


今は、普通の人?特ににお金持ちじゃない人が一気にお金持ちになれる唯一の方法だと


思っていますが、以前は全く考えが違いました。


FXという投資がこの世に存在する事を知ったのは2006年の9月ぐらいです。


しかし、最近までは素人が参入しても知識のある人や勝ってる人、FXのプロにお金をあげているようなものだと考え


全くやるつもりはありませんでした(^^;)


しかし、2007年夏からFXを投資的な方法ではなく金利狙いで始める事にしました。


理由は日本の銀行にお金を預けていても金利が低いので、それだったら金利の高い国の通貨を買い


スワップ金利を手に入れようと考えたのです。


そこから、本格的にFXの勉強です。仕事は会社勤めというわけではないので,


ほとんどの時間をFXの勉強に費やしました。


そうして、勉強しているうちにまた考えが変わり1日以内(実際には長くて1時間以内に1回の売買)をする事


になりました。理由は、FXの可能性がとんでもない事を知ってしまったからです。


それから、さらに書籍はもちろん5万円を超える情報をいくつも買い実験と検証を繰り返し、


ようやく現在は勝てるようにまでなりました。


でも、まだ満足はしていません。


理由は今の情報だけでは市場が活発になる夕方から夜中の12時ぐらいまでチャートを見ていて


(ずっと見ているわけではないのですが)通貨ペアで6種類にしぼっているのですが、


条件のほぼ完璧に整ったタイミングに出会えるのが


1日平均3回程度しかないので、出来ればパソコンを見てる時間も減らしたいし将来今の手法が通用しなくなったら


嫌なので今でも、どんどん新しい情報を手に入れて行ってます。


ここで、一つ
投資のプロの情報を紹介したいと思います^^


この方は、161誌もの情報を検証されて・・・(カナリすごいです^^;)


その中で使えるノウハウは2誌で内容はほぼ同じという事なので1ノウハウだけがまともだったそうです。


FXの情報って5万円を超えるものが多くて私は一つ10万の情報も買った事があるので、もし私が見てきた


ノウハウ書と同じような有料情報が161誌だとすると検証する労力もすごいですが、


かかる費用も半端じゃなかったのではないかと思います^^;


でも、私も161とまではいかないのですが、いくつも情報を買い(もちろん本当に使えそうと感じたものに限定して)


その中で使えると感じたのが一つあって今でもそれをメインにしているので、161分の1を当てたかもです(笑)


では、そんな投資のプロの情報の紹介サイトがあるので是非見てみてください。


(もちろん紹介サイトを見るだけなら無料です)



→紹介サイトを見る



___________________________________________________________________________________

| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE | OTHERS |
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - | posted by スポンサードリンク -
FX テクニカル分析ネタ・プロの考え方 01:21
今、世間ではFXを副業・副収入的にとらえ取引されている方も多いかと思いますが、


それはレバレッジを効かせて小額資金から取引できるという事と取引時間の長さに


あると思います。ただ、私自身の経験上、取引をする時は冷静に行う事。


また、為替が上がりそうだから買おう!など勘で勝負すると完全にギャンブルの世界に


なってしまいます・・・なので、まずは良い情報を仕入れる事。


そして、勘ではなく理論に裏づけされたタイミングでエントリーと決済を行う事。


また、相場は生き物なのでどんなに優れたノウハウを仕入れて完璧なタイミングでエントリー


しても思ったように相場が動かない場合もあるので損切り(リスクコントロール)は徹底する事。






___________________________________________________________________________________
投資についてお伺いします。約250万ほど自由になるお金ができました。かねてよ...
投資についてお伺いします。約250万ほど自由になるお金ができました。かねてより投資に興味はあったのですが、実行しませんでした。これから素人なりに勉強して知識を増やした上で、投資をしたいと考えています。株式や商品先物、日経先物、FXの4つについて少しだけ調べました。ルールなどこれから掘り下げていくのですが、日経先物とFXに興味があります。一度複数はできないのでどとらかを、本格的に勉強しようと思います。当然本業に支障がないようにですが、どちらが投資として入りやすいですか?また知識を高めるために有効なサイトなどありましたら教えて下さい。...→続き

FXトレードって儲かるの 初心者なので具体的に経験日数や取引会社 アドバイス...
FXトレードって儲かるの 初心者なので具体的に経験日数や取引会社 アドバイス等ありましたら、辛口でご指導お願い致します。株式取引とどっちがいいんですか?...→続き

為替のメカニズムとは?15日に翌月20日前後の相場を予測
為替のメカニズムとは?15日に翌月20日前後の相場を予測▼現状Google Adsense の報酬がドルから円に換算され、振り込まれます。円安のときに支払われるようにしたいのです。Google Adsense 仕組みは以下のようになっています。* $100以上で支払* 支払を保留することが可能* 毎月15日までに保留を解除すれば翌月20日前後に支払われる* 支払い処理が行われた当日の通常レートで換算される ※間違っていたらご指摘ください。▼質問15日に翌月20日前後の相場を予測したいのですが、円高になったり、円安になったりする要因は何が考えられますか?また、為替のメカニズムがわかりやすく書いている本を知りませんか?...→続き

FX初心者です。ぜひ、アドバイスお願いいたします。
FX初心者です。ぜひ、アドバイスお願いいたします。始めて2カ月になります。順調に利益を出してきましたが先月に入ってからの度重なる下落でずいぶん損切りしてきました。先日113円後半で買った米ドルを5ロットだけ残しておきましたが更なる下落で20万円ほど評価損が出ています。レバレッジは2〜3倍程度なので今後さらに下がっても十分耐えられる金額です。今この状態で他の新たな取引もする気はありません。ただ、これ以上損切りして利益を失うのも耐えられません。ですので外貨預金のつもり、と割り切ってこれ以上の損切りはせずに回復を待ち続けたいのですがこんな考え方で大丈夫でしょうか・・・ちなみに利用している業者も信託保全がしっかりしているほぼ安心できる業者です。...→続き

FX経験者にしつもんです。
FX経験者にしつもんです。初心者ですが、FX始めました。上手くポジションが取れず苦戦をしています。MACDを参考にしながら行っておりますが、なかなか・・・。1〜2時間のポジションを取ってやっていますが、損切りばかりです。ユーロ/円 USドル/円を主にやっています。MACD以外の参考になるテクニカルがあれば知りたいです。コツなどありましたらお願いします。追伸・20万以上の利益が課税対象と聞きましたが、年30万利益が出た場合は、いくらぐらい税金がかかるんですか?...→続き

チョット前までは、株がブームだったと思うんですが、これから始めるならFXが良い...
チョット前までは、株がブームだったと思うんですが、これから始めるならFXが良いと知り合いに言われました。まったくと言っていい程の素人なので何から手を付けていいか解かりません。アドバイスお願い致します。...→続き

FXについての知識は全く持ってゼロの私です...。これからFXについて勉強し、まずは...
FXについての知識は全く持ってゼロの私です...。これからFXについて勉強し、まずは知識を身につけようかと思っています。どなたか超初心者にも理解可能なオススメサイトやアドバイスを宜しくお願い致します!...→続き

外国為替証拠金取引のメリット、デメリットって何ですか?
外国為替証拠金取引のメリット、デメリットって何ですか?その他コメントがあれば・・...→続き

FXをはじめようと思っているのですが、やはり勉強が必要だと思います。そこで初心...
FXをはじめようと思っているのですが、やはり勉強が必要だと思います。そこで初心者向けの本を紹介していただけないでしょうか?...→続き


FXの基礎知識を身につける :
したテクニカル分析の指標を実際に使った著者の取引レポートや、各通貨の特徴についても説明されています。最後の第4章は著者のFXの考え方について簡潔にまとめられています。もちろんこの本だけですぐ取引を始めるのは少し早い気もしますが、FXについて...→続き


| - | - | trackbacks(0) | posted by cqcfcrqtxk -
スポンサーサイト 01:21
| - | - | - | posted by スポンサードリンク -
Trackback
この記事のトラックバックURL: http://cqcfcrqtxk.jugem.jp/trackback/55
<< NEW | TOP | OLD>>